結婚活動は挫折するのが当たり前のこと

「どうして婚活が上手くいかないんだろう」、「なぜ私だけ失敗してばかりなんだろう」、そう悩んでいる人も少なくないかもしれません。
でも、結婚活動というのは挫折するのが当たり前のことですし、むしろ一度も失敗せずに婚活を成功させている人なんて皆無なのです。

挫折してからが本当の勝負

最初は順調に進んでいた結婚活動も、必ずどこかで挫折をするものです。
自分の描いていたイメージから大きくかけ離れたり、立て続けに失敗を繰り返してしまったり、全く理想の相手が見つからなかったりするなど、そういった状況はどうしても避けることはできないのです。
しかし、婚活というのはそういった挫折をしてからが本当の勝負ですし、そこからどう立ち直ることができるかが重要なのです。

そこで諦めるか挫けずに続けるか

もし挫折をしてしまった時に、そこで婚活を諦めてしまうのか、あるいは挫けずに婚活を続けるのか、そこで結婚活動の明暗がくっきりと別れてしまうのです。
そこで諦めてしまった人は、仮にまたもう一度婚活を再開させたとしても、また同じような挫折してしまう可能性が高いです。
しかし、諦めずに婚活を続けた人は、その経験が生きてこの先の結婚活動を成功へと導いてくれるのです。

反省はしても後悔はしない

もし自分が描いていた結婚活動で挫折をしたり失敗をしたとしても、決して後悔をしてはいけません。
もちろん、ダメだったところや改善部分を反省して次に活かすことは大事ですが、絶対に後ろを向いてはいけないのです。

Copyright © 2019 自分が描いていた結婚活動.